子どもの歯並び矯正キロク。

娘の歯科矯正の様子を記録しています

子供の歯科矯正にかかる費用はいくら?

歯の矯正は高いって聞きますよね。

でも実際っていくらくらい掛かるのでしょうか。

そもそもなぜ高いんでしょうか(´・ω・`)  

 

歯科矯正は(先天性の疾患や、顎変形症の場合は除き)自由診療で、ケガや病気ではないので医療保険が適用されません

なので、どうしても高くなってしまうんですね。

そして、病院によっても金額に差があります。

それを踏まえて、大体いくらくらい掛かるのかを見てみましょう。  

 

 

矯正料金の目安

矯正料金といっても、いろんなお金が掛かります。

ただ装置を作るだけではないんですよね。

ざっと書き出してみます。  

 

初診相談料    無料~5,000円

検査診断料    2万~5万円

Ⅰ期治療     20万~40万円

Ⅱ期治療     50万~90万円

(Ⅰ期治療後、必要な場合は30~50万円)

再診料(調整料) 1,000~1万円/1回 (月1回程度)  

 

こんな感じでしょうか。

ひとつずつ見ていきましょう。  

 

初診相談料

まずは、歯並びや噛み合わせの具合をみてくれるところから始まります。

娘の病院では、レントゲンを撮って現状を説明してくれました。

矯正医の診断を聞き、金額などの説明を聞いた上で矯正するかどうかを決めます

。 相談を受けたからといって矯正をやらなくてはいけないわけではないので、気軽に相談を受けてみてください。

娘の場合は3,240円掛かりました。  

 

検査診断料

矯正をすると決めたら、詳しい検査をしてくれます。

娘が連れて行かれ、私は1時間近く待たされた気がします…。

後日検査結果と診断内容を教えてくれますが、レントゲン写真と、お口の写真、横顔の写真などを撮られたようです。

骨格的な問題がないか、矯正で治していく部分をチェックして、矯正の方針を決めていく検査です。

これは5万円掛かりました。  

 

Ⅰ期治療

この治療は7~12歳頃の骨格の矯正になります。

顎を拡げてあげるための装置などの費用が掛かります。

装置を作る際にその都度料金が掛かる場合と、セット料金になっている場合とあります。

娘の場合は、セット料金になっていて35万円でした。

いまは「拡大床」という装置を使っていますが、その後装置を作り変えたり、「ヘッドギア」や「ブラケット装置」の前歯4本以内は含まれている料金でした。

このあたりは病院によって内容が異なると思いますので、よく確認するようにしましょう。

 

Ⅱ期治療

Ⅰ期治療から始めた場合と、Ⅱ期治療から始めた場合では料金に差が出てきます。

治療はワイヤーを歯に固定するタイプの「ブラケット治療」になります。

Ⅰ期治療を行った場合は安く設定されていて、娘の場合は37万円と聞いています。

Ⅱ期治療から始めた場合は、実際の金額を聞いていないのでわかりませんが、それよりも高い金額になりそうです。

 

再診料(調整料)

矯正器具を付けたら終わりではありません。

定期的に通って、調整などをしてもらうことになります。

娘の拡大床の場合は40日に1回程度見せに来てと言われています。

その際は3,240円、毎回払っています。

行くと、経過の観察と、装置の微調整などをしてくれます。

器具が歯茎に当って痛い場合は、無料で器具を調整してくれると聞いています。

 

医療費控除を受けよう

ここまで読んで、費用が掛かるのはおわかりになったかと思います。

費用は高額なので、クレジットカードやローンなどでも支払いできたりしますよ。

娘の場合は、クレジットカード一括で支払って、ポイント稼ぎしました(笑)

また、医療保険は利きませんが、医療費控除の対象にはなります。

審美目的でなく、医師に治療が必要であると判断された場合は、確定申告して医療費控除を受けることをおすすめします。  

 

まとめ

大きく料金が掛かるのはこんなところでしょうか。

おおよその金額を調べてみました。

セット料金になっている場合は、最初に大きな金額を払ってしまえば再診料だけ払えばいいのですが、器具を作る毎に費用が掛かる場合は最終的にいくら掛かりそうか、しっかりと確認しておくことが大事です。

  歯科矯正は期間も費用も掛かります。

どこまでできるか、親子でしっかりと相談して進めるようにしましょう。

 実際に娘の歯科矯正に掛かった費用を公開しています

実際に掛かった金額を公開!子供の歯科矯正費用

©2017子どもの歯並び矯正キロク。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。